先月中ごろ、3年と9か月使っていたメインマシン(DELL XPS8500)が起動しなくなり、
ついには、何をしても恐怖のブルースクリーン(初体験)を表示するようになりました。

 

恐怖のブルースクリーン

(※実際の画面を撮影したものをMacで表示してます)

 

OA機器のメンテもしている友人の会社にも相談しましたが、ハードディスクの問題ではなく、
どうもマザーボードが壊れている可能性が高いとのこと (泣

たまに本体を開け、掃除機でホコリを掃除したけど、その時何かやらかしたか…??

 

進行中の仕事もあるので、取りあえず泣く泣く新しいマシンをDELLで注文、、、
(もうちょっと長生きしてほしかったなぁ…)

 

そしてやって来たNewマシンのOSは、Windows 10。。。

小さな使い勝手からWin7とは違うので、作業自体に神経を使ってしまう。

 

そして、今まで使っていた必須のソフトが使えなくなったり、
制作環境がWin7の頃とガラッと変わったりと、
スムーズに本来の仕事ができるようになるまで、なかなかの道のりでした。

 

無償アップグレードの期限も近いのでWindows 10にした人も多いでしょうか。
もしかしたら何かの参考になるかもしれないので、
このあたりは、別の記事で整理して残しておきたいと思います。

 

それにしても、3年と9か月(やっぱり短い)の間、ありがとう!

そしてサヨナラ、、、

 

データ救出の為HDDを抜いたマシンは、まだきれいなまま置いてあります。

 

Comments